読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四方山超特急

私は大学生。就活に生きる大学生。

人生ゲーム

型にはまった生き方に憧れつつも、それを忌避してきた。

ギリギリまで自分の進路は決定したくなかった。今もそうだ。

働き、金を貯め、車を、家を買い、結婚し、子供を授かり、育て、自身は老いて、いずれ死に至る

という人生ゲームのレールから外れたくはないが、それで終わるのか、という物足りない感覚もある。